牛乳が苦手で飲めない時にもアスミールがあれば便利!

牛乳が苦手で飲めない時にもアスミールがあれば便利!

 

内の子は大の牛乳嫌いで、せっかく朝ご飯にパンと一緒に用意をしても全く飲んでくれないのよねー...。生のままじゃ飲めないだろうから、はちみつを入れたり温めてホットミルクにしているんだけど一向に効果無し。牛乳には子供の成長に必要なカルシウムが豊富だから、何とかして飲んでもらいたいんだけど....。


 

 

牛乳が嫌いなお子さんも結構多いですよね。カルシウムは骨を強力にしてくれる効果があるため、骨がまだまだ弱い子供たちには必要不可欠。そして、そんな牛乳嫌いの子供でも、簡単に飲めてしまう裏技があります。それが、成長期サポートサプリのアスミールと混ぜて飲んでみる事!


 

水や牛乳に溶かすだけ!

 

 

アスミールはお水や牛乳に溶かして飲める、粉状のサプリです。味はと言うと、非常に飲みやすいココア味ですので、牛乳と混ぜて一緒に飲む事で、牛乳特有の風味をかき消す事が出来るのです。恐らく飲めない子どもの大半が味。牛乳はダメでもココアであれば何杯でも飲めてしまう!そんな子供にこそ、アスミールが重宝するんですよ。


 

 

アスミール公式サイトの定期コースから注文をすれば、今なら混ぜるのに便利なシェイカーが無料で付いてくるらしいわよ!スプーンで混ぜるとどうしてもダマになったりする事もあるみたいだから、そんな事を気にせずに混ぜられるシェイカーがあれば、牛乳とアスミールを入れてシャカシャカしているだけで飲めるわね。腕を振るのも良い運動になるから、二の腕の弛みを解消させたい方にも良いかも。


 

カルシウム以外にもビタミンが摂れる!

 

 

牛乳と一緒にアスミールを飲む事で、苦手を克服出来る以外にも、良質な栄養素を確保出来ると言うメリットがあります。牛乳に多く含まれている成分と言えばカルシウムやタンパク質です。どちらとも成長には欠かせない栄養素ですが、これらが上手く働くためにはビタミンやミネラルも大切になるんですね。アスミールそのものにはビタミンや鉄分と言った、牛乳だけでは補え切れない栄養まで摂れるので、無意識の内に総合的に栄養面のバランスを取る事が出来るんです。どんな成分が含まれているのかは、アスミールと成分で詳しく解説をしています!


 

 

牛乳とアスミール、この2つが組み合わさる事で、子供に必要な栄養素の70%近くを確保出来るみたいよ!後の30%は食事から補えるにしても、これだけの多くの栄養をコップ1杯の牛乳から補えるのは大きいわね。身長を伸ばすために1番大切なのって結局食事だから、アスミールは栄養不足改善に凄く役立ちそうね。


 

牛乳以外のカルシウム摂取法は?

 

 

ただ、必ずしも牛乳だけでカルシウムを摂ろうとしなくても良いんですよ。カルシウムを多く含む食材は色々あります。例えば小魚。カルシウムが豊富ですし、おやつ感覚でポリポリ食べられますので、学校から帰って来た後の食事までの繋ぎにはもってこいです!後は野菜で言えばほうれん草や小松菜などがおすすめです。サッと塩茹でするだけでも美味しく頂けますし、カルシウム以外にもビタミン類などが豊富なので、体調維持にも役立ちます。