ブラックリストになってしまったら絶対に借入不可能?

ブラックリストになってしまったらどうすればいいのでしょうか。

 

リストに一度名前が載ってしまうと名前が消えるまでに5〜10年はかかるといわれています。

 

一生消えないというわけでないのですが5〜10年は長いです。

 

名前が載っている期間に冠婚葬祭や急な出費などでキャッシングが必要になることも十分ありえます。

 

ブラックリストになってしまったらキャッシングの審査がとても厳しくなりお金借りるのが困難になります。

 

特に銀行のカードローンや大手の消費者金融だと審査に通過するのはほぼ不可能です。

 

ただブラックリストになってしまったら全ての消費者金融で借入が出来ないというわけではありません。

 

中小の消費者金融だと独自の審査基準を持っているのでブラックでも審査に通過したという話があります。

 

ブラックリストになってしまったらといってキャッシングを諦める必要はありません。

 

ただ中小は大手の消費者金融と違い名前の知らない会社が多いです。

 

そういう会社で借り入れすることが不安だという人は日本貸金業協会のホームページで会社を調べてみてください。

 

正規の貸金業者ならちゃんと名前が登録されているのでヤミ金ではないということがはっきりします。

 

他にはネットの口コミを参考するという方法もあります。

 

ネットの口コミは利用者の生の声を聞くことができるので実際に利用する時の参考になります。